• ホーム
  • ED治療薬で人気のレビトラは他の薬とどんな部分が違うの?

ED治療薬で人気のレビトラは他の薬とどんな部分が違うの?

葉の上にあるカプセルとスプーン

レビトラはバイアグラに次いで登場した2番目のED治療薬であり、バイアグラの欠点とされていた即効性の問題や食事の影響などが解消されており、ほかにも作用時間が長く副作用が抑えられているなどのメリットがあります。後発の医薬品になるほど先発薬の欠点が解消されているのが普通で、性行為においては性的興奮を感じたタイミングで始めるのが好ましく、タイミングを逃すことで欲求が減退するケースは多々あるので注意が必要でしょう。シアリスは持続時間を重視したED治療薬であり、食事の影響がないのが大きなメリットである反面、効果の発現までには他のED治療薬より長時間を要しますので、計画的に服用して早めに陰茎を元気にしておく必要があります。

自分に合ったED治療薬は医療機関で検査を受け、医師と相談したうえで絞っていくのが好ましいため、自己判断で決定するよりも専門家の意見を聞いて、あとは各治療薬を比較検討して決めていくのがおすすめです。一般的に知名度と信頼性で選択するのであればバイアグラ、何より即効性を求めるならレビトラ、持続時間を第一に考えるならシアリスが適しており、自身の体質や性生活の内容などによっても理想の薬は変わってくるでしょう。レビトラは根強い人気を誇っており、熱狂的なファンやリピーターが大勢いるのが特徴ですが、これは最短15分で作用する即効性によるもので、素早く性行為を始めたいシーンにおいて最も適したED治療薬です。

即効性が重要な理由は性的欲求が強い状態で性行為に臨めるためで、これが作用まで数時間かかるとなると薬効が発現するまでの間に気持ちが萎えてしまう場合があり、若者世代や精力絶倫の人には厳しいかもしれません。持続性においてはシアリスが最も優れていますが、性行為の回数は1回で満足という人ならば、レビトラ20mgの8時間という作用時間があれば困ることはなく、十分に精神的なゆとりを持って性行為を始められるはずです。

レビトラは10mgも処方されていますが、医療機関で処方されることが多いのは圧倒的に20mgであり、作用時間が4時間の10mgに対して、2倍の作用時間が期待できるうえに価格に大差がないことが大きいです。また、レビトラの値段を確認してから比較することで、よりお得にレビトラを買うことができます。ED治療薬は勃起不全を根本から治療する薬ではなく、対症療法として活用されるのが一般的ですから、単発的に服用するものではなく長期連用することを視野に入れて、勃起不全のコンプレックスが消えるまでは継続しましょう。